にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2016年09月05日

2018年NHK大河ドラマは「西郷隆盛」に内定との情報

 天一国四年天暦八月五日、陽暦2016年9月5日(月曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 NHK大河ドラマファンであれば、次の作品を誰もが待ち望む!まだ、発表はされてないが、堤真一が「西郷隆盛」を演じるようだ。1990年、「翔ぶが如く」から28年目である。西田敏行が西郷隆盛、鹿賀丈史が大久保利通を演じていた。

 2018年は、明治維新1868年から150年目にあたる。その三傑の一人が、西郷隆盛である。木戸孝允は、昨年2015年「花燃ゆ」で長州が舞台でダブってしまった。鹿児島(薩摩)が舞台となる。2008年の「篤姫」から10年で、鹿児島となった。

 まだ、内定で、発表はされてない。

 しかし、大河ドラマファンとしては、記事を書かずにはいられない!

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 先祖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

天に対する孝情、世の光へ

 天一国四年天暦八月四日、陽暦2016年9月4日(日曜日)を迎えた。天気は、曇り!雨!

 台風12号が、九州北部に上陸しそうである。日本もこの時期は、台風を避けることはできないようだ。しかし、台風を通じて、秋の気配を感じつつもある。9月は、日本では「お月見」、韓国では「秋夕」がある。

 9月は、16日〜18日に、祝福パネル展が開催される。新宿家庭教会、後半戦の大きな山場である。500名の動員目標を立てている。必ず、成し遂げるべし!スローガンは、「天に対する孝情、世の光へ」である。

 勝利のポイントは、@天地人真の父母様と一つになることである。A霊界の協助を得る事。B感謝の生活である。

 そして、印象に残ったのは、夫は妻の為に、妻は夫のために、各々、相対の先祖の為に祈願書を書きましょう!相手の先祖に感謝を捧げるべし!それが、霊界協助を得ることである。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 忠孝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

備えあれば患いなし!

 天一国四年天暦八月三日、陽暦2016年9月3日(土曜日)を迎えた。天気は、晴れ!のち曇り!雨?

 本日のタイトルは、以前にも記事にした。復帰摂理は、精誠を立てることが重要である。そして、準備が必要である。計画と実行、そして、反省である。

 日本も世界も情勢は大きく進んでいる。天の父母様を中心とした復帰摂理も!

 本日の世界日報一面は、ウラジオストクで行われた日露首脳会談の記事であった。北方領土問題は、進展を期待しない方が良いだろうと言う事である。さらに、今年、12月15日に山口で日露首脳会談を開く予定である。

 民進党が、代表選を行うようである。共産党との共闘に慎重だとも書かれている。蓮舫氏、前原氏、玉木氏の三つどもえの戦いである。

 そして、台風12号が、九州に上陸?この時期は、台風との戦いでもある。

 明日は、礼拝に備える聖なる一日である。斎戒沐浴し、心と体と万物を捧げるべし!

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 忠孝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

家庭教会と氏族的メシヤ

 天一国四年天暦八月二日、陽暦2016年9月2日(金曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 天一国經典「天聖經」の第九篇「家庭教会と氏族的メシヤ」は、実に興味深いみ言が編纂されている。第一章が「家庭教会」となっていて、真の父母様の1980年前後のみ言が掲載されている。

 ホームチャーチ(家庭教会)として、1976年の天勝日以降宣布された。1979年の年頭標語が「家庭教会を通じた天国完成」、1980年が「家庭教会は天国基地」、1981年が「家庭教会は私の天国」、1982年が「家庭教会勝利」、1983年が「家庭教会は我々の定着地」と、5年間年頭標語に「家庭教会」が付いた。

 つまり、真の父母様の勝利圏を相続するのは、「家庭教会」であると宣布された。そして、天聖經には、360軒ホームチャーチのみ言も持っている。360数の意味も!

 そして、神氏族メシヤへと展開していく。家庭教会のみ言の中には既に「神氏族メシヤ」のみ言も出てくる。天地人真の父母様は、常に、10年、20年先、いや40年、50年先、100年先を見通しておられる。

 世界平和統一家庭連合1周年を迎え、本格的な「家庭教会」「神氏族メシヤ」の時代に入った。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 氏族メシヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

秋の気配

 天一国四年天暦八月一日、陽暦2016年9月1日(木曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 台風10号は、甚大な被害をもたらした。東北の高齢者施設で、死者が出たようだ。祈り・・・

 夏の暑い一時は過ぎ去り、朝晩は「秋の気配」が、漂い始めた。9月は、秋のお彼岸がある。また、重陽の節句もある。二十四節気は、白露と秋分。暑さ寒さも彼岸まで、という言葉もある。

 今日は、天暦(旧暦)でも陽暦でも「一日」である。1年の3分の2を過ぎて、いよいよ後半戦から終盤戦へと歩みを進めて行く。

 あっという間に、2016年が過ぎていく!2020年までの7年路程も、あと3年、いや、もっと急がなければならない!

 天は、焦る思いでおられる。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 二十四節気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

八定式の勝利!陽暦の記念日

 天一国四年天暦七月二十九日、陽暦2016年8月31日(水曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 今日は、第28回「八定式」である。1989年8月31日から27周年である。真の父母様の縦横八段階の勝利圏が宣布された。

 今後、名節や記念日は全て天暦で行う事になったが、今日の「八定式」だけは、陽暦のみの記念日である。

 なぜならば、天暦(陰暦)には、31日が存在しない!

 1988年の「天宙統一国開天日」(以前は世界統一国開天日)、1989年の「八定式」、そして、1991年の「七・一節」(天の父母様祝福永遠勝利宣布)までが、日本にとって重要な期間となった。

 神氏族メシヤが、本格的にスタートした。「八定式」にて、真の父母様は、サタンに「氏族までの勝利で良いか?」と尋ねたところ、「それで、良い」と答えたようである。

 我らサタンの讒訴圏を取り除くのが、神氏族メシヤである。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 天地人父母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

台風10号

 天一国四年天暦七月二十八日、陽暦2016年8月30日(火曜日)を迎えた。天気は、雨!

 今回の台風10号は、特異な進路を取っている。通常は、東に向かって行くが、東に進路を取った後に逆に西へと進路を取る予定である。

 ブーメランのような台風10号である。

 この時期、日本も台風の季節となる。立春から数えて、210日(8月31日)、220日(9月10日)は、荒れ日、厄日などと呼ばれている。雑節の一つである。

 二十四節気も、9月は、白露・秋分となる。

 台風が来るのは、全てを洗い流すという意味では、聖別とも受け取れる。

 感謝して、過ごすべし!

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 二十四節気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索