にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2016年12月07日

「神ってる!」は、啓示的な言葉

 天一国四年天暦十一月九日、陽暦2016年12月7日(水曜日)を迎えた。天気は、快晴!最近、記事を書いていない!何故、書くのか!何のために書いているのか?新たなる段階に入っている。

 今年の流行語大賞に「神ってる」が選ばれた。広島東洋カープが25年ぶりのリーグ優勝を果たした。1975年(昭和50年)の初優勝以来、7度目である。「赤ヘル」の名で、70年代、80年代に活躍していた。1991年以降は、優勝からは遠ざかっていた。

 「神ってる」は、まさに天の役事であり、霊界の協助がなされる「業」(わざ)である。天の役事と霊界の協助がなされるためには、その原因がある。広島の選手たちは、活気があって元気である。喜びと感謝の気持ちで、監督を中心として一体化していたのだろう!

 つまり、今後は、神が共にいる世の中でなければならない。という事である。

 「神ってる」は、啓示的な言葉である。

 2016年が、あと一ヶ月足らずで終了してしまう。2020年までに天一国を創建するためには、「神ってる」が、キーワードになる。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

父の国韓国は?長子国家米国は?

 天一国四年天暦十月十四日、陽暦2016年11月13日(日曜日)を迎えた。天気は、晴れ!記事を久しぶりに書く!最近、書けなくなった。毎日、書いていたが、ポイントを絞って書くことにする。今日は、礼拝を捧げる聖なる一日である。還元祈願礼式も捧げられた。

 米国の次期大統領は、トランプ氏に決定した。米国民は、クリントン氏よりもトランプ氏を選んだ。果たして歴史は、どう評価するのであろうか?リベラルな民主党よりも共和党の方が良いとも言われている。賛否両論あるが、前向きに考えている。ナショナリズムだとか米国一国主義と言われているが、・・・

 子女国家(長子国家)の事も気になるが、父の国韓国も気になる。朴槿恵大統領の支持率は、5%に落ち込み国民が騒いでいる。父の国韓国が揺れている。

 母の国日本の使命が重要であることを再確認する。真のお母様が、先月22日から8日間日本を訪問してくださった。韓国、日本、世界の勝利の為に、そして、HJ天苑の重要性を認識しなければならない!

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

文化の日は晴れる!

 天一国四年天暦十月五日、陽暦2016年11月4日(金曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 昨日は、国民の祝日「文化の日」であった。日本国憲法が公布された日であり、明治天皇の誕生日でもある。戦後、「文化の日」になった。

 この日のジンクスは、晴れる!その例外に、漏れることなく晴天・快晴だった。

 そして、昨日は、東東京のゴルフコンペだった。ゴルフは、信仰的な世界と似ている。もちろん、スポーツ全般「霊的」なものであると感じている。その中でも、特にインパクトがある。

 日々、鍛錬が必要である。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

良い日!

 天一国四年天暦十月二日、陽暦2016年11月1日(火曜日)を迎えた。天気は、雨!のち曇り!晴れ!11月は、古より「霜月」という。もうすぐ「立冬」、そして「小雪」となり。季節は、晩秋へと向かう。

 今日は、「1」が三つ並んで、「いい日」である。昨日は、天暦・陽暦共に10月であった。天暦で十月一日、陽暦2016年10月31日。何か不思議な巡り合わせである。そして、第57回「真の子女の日」であった。

 2020年まで、38ヶ月となった。11月・12月の歩みは、重要である。誰もが感じている。今日の日を「いい日」として、11月を出発した。

 心から感謝である。さらに、

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

清平役事と礼拝の恩恵

 天一国四年天暦九月三十日、陽暦2016年10月30日(日曜日)を迎えた。天気は、曇り!最近、記事を書くのをさぼってしまった。今月は3〜4回しか書いてない。悔い改め!

 今日は、礼拝を捧げる聖なる一日である。斎戒沐浴し、心と体と万物を捧げるべし!

 皇室の最高齢「三笠宮寛仁」がご逝去された。また一つ、昭和の時代が終わる。古代オリエントの研究で熱心だったことは知られている。100歳だった。日本にとって意味あることである。

 プロ野球日本シリーズは、日本ハムが優勝した。北の北海道に天運有りか?今年は、大谷翔平の「二刀流」が注目された。賛否両論はあるが、何よりも「優勝」を勝ち取った。多くの人に夢と感動を与えたことは事実である。

 今日は、天暦九月と陽暦10月最後の日曜礼拝を捧げることができた。今は、地上界のみならず霊界の整理が強調されている。

 今や善の霊人の再臨協助によって地上人が導きを受け、真の愛で葛藤を解消するするように指導されるその日が近づいています。

 平和世界は地上・天上世界の協助のもとに成就される。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

同性愛!抵抗感強いアフリカ!

 天一国四年天暦九月十六日、陽暦2016年10月16日(日曜日)を迎えた。天気は、晴れ!本日は、ファミリー礼拝が捧げられた。

 Sandy世界日報の興味深い記事の紹介である。タイトルのように、「同性愛!抵抗感強いアフリカ」反発買う価値観押しつけ、という見出しが出ていた。

 米国の調査機関「ピュー・リサーチ・センター」が、世界40ヶ国で行った2013年の世論調査によると、「同性愛は道徳的に許容できない」と答えた割合は、米国が37%、英国が17%、フランスが14%、ドイツは8%、スペインに至っては6%である。日本は、31%で10位である。西洋諸国は、伝統的な家庭の価値観が崩壊している。

 これに対して、ガーナ98%、エジプト95%、ヨルダン94%、インドネシア・ウガンダ93%とアフリカは、伝道的な家庭観を守っている。多くの国は、イスラム教・キリスト教である。

 ローマ法王の言葉である。「家庭を破壊する思想的植民地化に警戒しよう」

 つまり、欧米諸国はアフリカに、経済援助をする代わりに「ジェンダーフリー」の教育を強要したりしている。その最前線に立っているのが、米国のオバマ政権である。多くの国から軽蔑され、顰蹙を買う国家となってしまった。

 問題は、母国日本である。「許容できない」31%に対して、「許容できる」が38%と上回っている。母の国日本は、微妙な位置にいる。

 もう一度、気を引き締めて歩まなければならない。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

全国は、頑張っている!

 天一国四年天暦九月十三日、陽暦2016年10月13日(木曜日)を迎えた。天気は、曇り!

 今日は、全国レベルでの会議に参加している。先週、韓国で韓日の責任者が集められて、真のお母様を中心に研修会が行われた直後の全国会議である。

 真のお母様の言わんとすることが少しわかったような気がする。真の御父母様は、かつてラスベガスにて「最終一体」を宣布された。つまり、真のお父様と真のお母様は一つである。という事である。そして、基元節が宣布された。

 同じように、父の国韓国と母の国日本が、真の父母様に似て、最終一体を成して、VISION2020に向かうことが願われている。そして、真のお母様の日本に対する思いは強い!改めてそう感じた次第である。

 全国は、頑張っている。頭が下がる思いである。もう一度、再出発である。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索