にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2017年09月20日

秋の彼岸と先祖供養

 天一国五年天暦八月一日、陽暦2017年9月20日(水曜日)を迎えた。天気は、曇り!

 ブログに相応しいタイトルになった。今日は、秋の彼岸の入りである。今年は、9月23日が「彼岸中日」となる。26日(彼岸のあけ)までが、秋の彼岸の期間となる。

 特に、寺院では「彼岸会」と言う法要が捧げられる。親族・氏族が集まって先祖に感謝の気持ちを込める。冥福を祈り、ご加護を祈っていく。

 彼岸とは、仏教で「極楽浄土」の意味がある。この世(此岸:しがん、こちらがわ)にある一切のしがらみを捨て去って、彼岸(ひがん:あちらがわ)で成仏されるのである。悟りの境地に至るイメージであろうか!

 日本には、古来から「魂」は永遠であると言う先祖崇拝と仏教が融合して、春と秋に彼岸の行事をするようになったと言われている。

 小生も、ちょうどこの期間、清平役事に参画することになっている。解怨を代理で行うのである。これが、最大の先祖供養である。

 天が時を与えてくれた。先祖に導かれている。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 17:56| Comment(0) | 先祖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

秋分の日!秋のお彼岸!

 天一国四年天暦八月二十二日、陽暦2016年9月22日(木曜日)を迎えた。天気は、雨!9日ぶりの記事である。

 暑い夏が終わり、すっかり秋を迎えたようだ。秋の長雨で、だいぶ大地が冷えた。すでに、秋のお彼岸の期間である。19日が、彼岸の入り、今日は、お彼岸中日。

 あいにくの雨となったが、今日は、お墓参りや法要がある家が多いように感じられる。霊界の先祖には、常に敬意を表し、感謝の念を忘れないことだ。

 先日、祝福パネル展が終了した。出発が9月16日。この日は、1620年にピルグリムファーザーズがイングランドを出発した日である。400年後が、2020年となる。

1609祝福パネル展バナー用.jpg


 終了したのが、9月18日。40年前に、ワシントン大会が挙行された。そして、基台の日と言われている。9月18日から2020年が出発するまで、1200日。

 その次の日が、秋の彼岸の入りであった。天の摂理は、人間は考えることが出来ない!

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 先祖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

2018年NHK大河ドラマは「西郷隆盛」に内定との情報

 天一国四年天暦八月五日、陽暦2016年9月5日(月曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 NHK大河ドラマファンであれば、次の作品を誰もが待ち望む!まだ、発表はされてないが、堤真一が「西郷隆盛」を演じるようだ。1990年、「翔ぶが如く」から28年目である。西田敏行が西郷隆盛、鹿賀丈史が大久保利通を演じていた。

 2018年は、明治維新1868年から150年目にあたる。その三傑の一人が、西郷隆盛である。木戸孝允は、昨年2015年「花燃ゆ」で長州が舞台でダブってしまった。鹿児島(薩摩)が舞台となる。2008年の「篤姫」から10年で、鹿児島となった。

 まだ、内定で、発表はされてない。

 しかし、大河ドラマファンとしては、記事を書かずにはいられない!

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 先祖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索