にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2017年09月21日

天皇陛下が高麗神社へ!

 天一国五年天暦八月二日、陽暦2017年9月21日(木曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 昨日、天皇陛下が高麗神社へ参拝されたことが報道された。天皇家と韓国に縁(えにし)を感じる出来事である。

b2b881b43ef9c17342efe9f6164bcdae_t.jpg


 そして、高句麗の歴史や家系図などを興味深く、見られていたと聞いた。

 天皇陛下と韓国の縁と言えば、思い出されるのが、忘れもしない2001年12月18日の出来事であった。翌年2002年は、日韓サッカーワールドカップの年であった。天皇陛下が、マスコミの会見で以下の様に述べられた。

 「私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、『続日本紀』に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く、この時以来、日本に五経博士が代々招へいされるようになりました。武寧王の子、聖明王は、日本に仏教を伝えたことで知られております。」(2001年12月18日の会見並びにWIKI桓武天皇に記載)

 その後、この会見の記事は、一切報道されなくなった。

 先日、天宙聖和5周年のツアーで、武寧王の墓に行く人がいた。小生は、行ってないが!小生は、明日から韓国清平である。

 何か意義深いものを感じる。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 13:39| Comment(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

新宿パネル展!家庭連合時代「孝情文化」

 天一国五年天暦閏五月十五日、陽暦2017年7月8日(土曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 久しぶりに記事を書くことにする。昨日は「七夕」であり、二十四節気では「小暑」(しょうしょ)である。暑い季節を迎えた。半年前あるいは半年後は「小寒」(しょうかん)と言って「寒の入り」である。「署の入り」と言うのだろうか?ネットで検索しても出てこない!

 先回は、5月の初旬に更新したきりである。新宿家庭教会においては、統一運動パネル展が開催されている。大きな恩恵を受けている。聖都開門!孝情の新宿!統一パネル展!

 天宙聖和5周年を前にして、「孝情の涙で天宙聖和5周年をお迎えしよう!」と言うスローガンを与えられた。今の言葉は、「孝情」がキーワードである。「孝行」「心情」まさに、それが文化にならなければならない!

 素直になることである。それは、飾らない!気取らない!見栄を張らない!本心・良心の声に耳を傾ければ、喜びと感謝が自然に湧いてくる!

 これまでの文化は、サタンを中心とする文化である。自己中心の文化である。

 これを変えていくのは、世界平和統一家庭連合である。天一国時代に向かう私たちの姿勢が「孝情」の心情にならなければならない。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

立夏を越えて!

 天一国五年天暦四月十六日、陽暦2017年5月11日(木曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 新緑が美しい初夏を迎えて、大きな力(天運)が動いてきているのを感じる。この時期は、春から夏にかけて季節が変わる。二十四節気では、五日に「立夏」で、既に夏の訪れである。

 世界の動きも大きく変遷していく。フランスでは、EU離脱・難民受け入れを拒む候補は、大統領に選出されなかった。分裂は、免れたか?

 韓国でも、新しい大統領が誕生した。北朝鮮との関係は?日本との関係は?多くの事が注目されている。

 昨日(5/10)から、「120日特別路程」が、9月6日までの期間、天より準備された。2020年までの勝敗がこの時期に決定されると感じる!深刻な事態である。

 心構えが大事である。立夏を越えて、大きな天運が始動することを感じてやまない今日この頃である。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索