にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2017年09月21日

天皇陛下が高麗神社へ!

 天一国五年天暦八月二日、陽暦2017年9月21日(木曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 昨日、天皇陛下が高麗神社へ参拝されたことが報道された。天皇家と韓国に縁(えにし)を感じる出来事である。

b2b881b43ef9c17342efe9f6164bcdae_t.jpg


 そして、高句麗の歴史や家系図などを興味深く、見られていたと聞いた。

 天皇陛下と韓国の縁と言えば、思い出されるのが、忘れもしない2001年12月18日の出来事であった。翌年2002年は、日韓サッカーワールドカップの年であった。天皇陛下が、マスコミの会見で以下の様に述べられた。

 「私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、『続日本紀』に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く、この時以来、日本に五経博士が代々招へいされるようになりました。武寧王の子、聖明王は、日本に仏教を伝えたことで知られております。」(2001年12月18日の会見並びにWIKI桓武天皇に記載)

 その後、この会見の記事は、一切報道されなくなった。

 先日、天宙聖和5周年のツアーで、武寧王の墓に行く人がいた。小生は、行ってないが!小生は、明日から韓国清平である。

 何か意義深いものを感じる。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!


posted by きさん at 13:39| Comment(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。