にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2016年10月30日

清平役事と礼拝の恩恵

 天一国四年天暦九月三十日、陽暦2016年10月30日(日曜日)を迎えた。天気は、曇り!最近、記事を書くのをさぼってしまった。今月は3〜4回しか書いてない。悔い改め!

 今日は、礼拝を捧げる聖なる一日である。斎戒沐浴し、心と体と万物を捧げるべし!

 皇室の最高齢「三笠宮寛仁」がご逝去された。また一つ、昭和の時代が終わる。古代オリエントの研究で熱心だったことは知られている。100歳だった。日本にとって意味あることである。

 プロ野球日本シリーズは、日本ハムが優勝した。北の北海道に天運有りか?今年は、大谷翔平の「二刀流」が注目された。賛否両論はあるが、何よりも「優勝」を勝ち取った。多くの人に夢と感動を与えたことは事実である。

 今日は、天暦九月と陽暦10月最後の日曜礼拝を捧げることができた。今は、地上界のみならず霊界の整理が強調されている。

 今や善の霊人の再臨協助によって地上人が導きを受け、真の愛で葛藤を解消するするように指導されるその日が近づいています。

 平和世界は地上・天上世界の協助のもとに成就される。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443250378
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索