にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2013年10月09日

原点に返る!

  天一国元年天暦九月五日、陽暦2013年10月9日(水曜日)を迎えた。天気は、晴れ!今日も少々暑い!

  復帰摂理歴史も最後の段階を迎えているのであろう!この最後の期間はどれくらいなのかは、人間の責任分担如何によって決定されるものと思われる。そして、今、天の切迫感が常に伝わってきている。

  心から感謝すると同時に、今こそ、原点に立ち返ることが重要である。

  原理講論から

  信仰生活は、自身を供え物の立場に立てておいて、善と悪に分立させ、神が喜ばれるいけにえの供え物としてささげる生活である。ゆえに、我々が常に、神のみ旨を中心として、自身を善と悪に分立させないときには、そこにサタンの侵入できる条件が成立するのである。

  第一次40日特別精誠路程の期間が終了する。果たして、どのように自らが聖別され、新たなる出発がなされているのであろうか?

  それは、自分の良心が知っている。

  霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!


posted by きさん at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 先祖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。