にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2013年09月12日

祝福家庭の幸せ

  天一国元年天暦八月八日、陽暦2013年9月12日(木曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

  天一国創建に向けて、一番大事なことは「祝福家庭の幸せ」である。御旨の完成は、創造目的の完成にある。それは、三大祝福を成就することによって、天の父母様の喜びのための善の対象となることだ。

  実に、この事を我らは忘れがちである。つまり、御旨とは「家庭の完成」にある。祝福を受けて21年、家庭を出発して18年になるであろうか?

  家庭を持って、そんなに時間が経過していない時、妻とある会話になった。「あなたは、なぜ家庭を持ったのか?」と妻から尋ねられた。小生は、あまりその事に関して憶えていないのだが、「人生の訓練・修行」だと言ったそうだ。

  妻は、愕然としたに違いない!何だ!このギャップは?つまが、つまづいた。洒落にもならない。

  つまり、「家庭の中の幸せ」と言う言葉は、出てこなかった。妻は、「家庭を通して幸せになりたい」と思ったようだ。当然、今もそう思っているに違いない!

  この事は、良く考えてみると「家庭環境の違い」だと分かった。

  今日、天からのみ言を聞いていたら、そのことを想い出した。

  そして、大事な事を思わされた。それは、食口・祝福家庭の幸せである。

  それは、天の父母様・天地人真の父母様が願われていることである。

  霊界の先祖のそう思っている。当然、感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 19:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 先祖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
家庭から幸せになっていく欲しいです。
その前に、個性完成が有り夫婦がひとつにならなければいけませんが。
神様の主管圏の時代なので、全てが一度にできるかもしれませんね。
Posted by 純白. at 2013年09月17日 14:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索