にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
ここをクリックしてください

2017年04月10日

2019年「NHK大河ドラマ」決まる!

 天一国五年天暦三月十四日、陽暦2017年4月10日(月曜日)を迎えた。本日は、25年前の1992年、韓国で真のお母様が大会を開かれた記念日であり、1267双の祝福記念日でもある。

 2019年の「NHK大河ドラマ」が決定した。いつになく早い決定である。33年ぶりの現代ドラマである。1984年の「山河燃ゆ」、1985年の「春の波濤」、1986年の「いのち」以来であろう!

 2020年の東京オリンピックを前にして、「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」と言う現代劇である。主演は、中村勘九郎と阿部サダヲが、各々マラソン選手「金栗四三氏」、水泳指導員「田畑政治」を演じる。物語としては、52年間を描くことになる。

 「いだてん」とは、ヒンドゥー教の足の速い神様だそうだ。壮大な「NHK大河ドラマ」になりそうである。韋駄天(いだてん)と書くようである。

 全てが、VISION2020に向かっている。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

神田川の桜

 天一国五年天暦三月八日、陽暦2017年4月4日(火曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 神田川の桜が、本格的に咲き始めた。5〜6分咲きと言ったところであろうか?神田川沿いを北東に進んでいくと様々な景色にお目にかかれる。

IMG_0169.JPG


 南西の方角の桜の方が、早く開花する。北側は、若干遅い。

 夜中に、花見をする人の姿も見られる。宴会を開いている。

 この神田川の桜は、この地の春の風物詩である。小生もこの桜が好きである。神田川を桜の花が覆うような枝ぶりを見ることができる。

 春爛漫である。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

サクラの開花

 天一国五年天暦二月二十五日、陽暦2017年天暦3月22日(水曜日)を迎えた。天気は、晴れ!

 「暑さ寒さも彼岸まで」とあるように、春の彼岸あたりから東京も桜が咲き始める!まさに、季節の造化は奥妙に天が誘(いざな)っておられる。

 神田川の側の桜が、咲き始めた。通りがかりに写真を撮った。

IMG_0077.JPG


 いよいよ、春本番である。明日で、春の彼岸が終わる。

 全ては、天の父母様の役事であり、霊界の協助によってなされる。

 サクラの開花も!

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 天の父母様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

3月の出発は春の訪れ!

 天一国五年天暦二月九日、陽暦2017年3月6日(月曜日)を迎えた。天気は、曇り!のち雨!久しぶりの更新である。

 二十四節気では、昨日「啓蟄」(けいちつ)を迎えた。さらに、20日は「春分」となり「春の彼岸」である。「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、この3月は「春の訪れ」を感じる季節である。

 信仰生活も「春を迎える」という例えをしている。天地人真の父母様のみ言にある。

 私たちが新しい春を迎えるためには、私の生命が同化できるような因縁を備え、そこに完全に吸収されなければならないことを知っております。

 そうしてこそ初めて、春を迎え、花を咲かせることができるという事実を知らなければなりません。

 「一生において、あるひととき春を迎えたことがあるか」と聞かれ、迎えたことがあると答えられない、哀れな霊になってはいけません。(天国を開く門、真の家庭)

 この時期は、すべてが新しく出発する。世界平和統一家庭連合2年目をどう証すかである。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

実質的な新年の出発!

 天一国五年天暦一月十六日、陽暦2017年2月12日(日曜日)を迎えた。天気は、晴れ!立春を過ぎたが、まだ寒い!

 2月2日(天暦1月6日)は、真の父母様御聖誕日。2月4日は、二十四節気で「立春」を迎えた。2月9日は、「基元節4周年」と本格的・実質的に新年(天一国五年、陽暦2017年)が出発した。

 世界の動きも見逃せない。日米首脳会談が、開かれた。米国のトランプ大統領は、日本に対して友好的に感じられた。中国をけん制している。との見方もある。アジアに関心が寄せられている。米国もそれは、感じているのか?

 問題は、韓国である。政権がどのように動くのか?やはり、母の国日本がポイントである。

 真のお母様は、明確に「国家復帰」「主権復帰」と語られた。

 統一の群れの使命が大きい!久しぶりの記事である。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

慶祝 第50回天の父母様の日

 天一国五年天暦一月一日、陽暦2017年1月28日(土曜日)を迎えた。天気は、快晴!

 東洋では、古(いにしえ)より正月は、旧暦で祝う習わしがある。日本でも以前は、そのように正月を迎えていた。韓国・中国・台湾では、旧正月のために故郷に帰り、先祖に敬拝し、祖父母・両親に敬礼し、年の初めを感謝で出発する。良き伝統は、残したいものである。

 1968年1月1日に「神の日」が宣布されてから49年が経過した。7✖7=49は、宗教の世界では、記念すべき恩赦・喜びの年である。天地人真の父母様は、「禧年」と表現された。ユダヤ教では「ヨベルの年」、キリスト教では「五旬節」、仏教では「四十九日」「五十回忌」と50数が意味を持っている。

 あらためて2017年は、重要な年であると自覚した。心から感謝である。

 今日、久しぶりに記事を書いた。本年も、よろしくお願い致します。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 天地人父母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

冬至を過ぎて!

 天一国四年天暦十一月二十四日、陽暦2016年12月22日(木曜日)を迎えた。天気は、曇り!のち雨!

 昨日は、冬至であった。例年だと12月22日だが、閏年は21日なることもある。冬至といえば、ゆず湯、南瓜(かぼちゃ)で健康・無病息災である。

 昼の時間が一番短い!これから、少しずつ長くなる。しかし、寒くなる。年が明けて、小寒・大寒と寒の入りに入る。

 この冬は、寒いのか?昨日・今日は、少し暖かい!

 寒さは、心を引き締める。冬の期間は、春の準備をする期間である。来たるべき2017年、あるいは、2020年に向かって、備えたい。

 霊界の先祖に感謝の気持ちを忘れない!
posted by きさん at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和統一家庭連合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索